トランクルーム

トランクルームの預け入れは面倒?荷物を簡単に預ける方法とは

Writer
ライター/AZUKEL編集部

トランクルームを利用したいけれど、簡単に預け入れられないんじゃ…?と苦手意識を持つ人もいるでしょう。しかし、トランクルームの種類を知っておけば簡単に利用できます。この記事では、預け入れが簡単なトランクルームの種類を中心にご紹介します。

トランクルームへの預け入れって簡単にできるの?

トランクルームは、周りに利用している人がいないとなかなか難しく感じてしまいますよね。結論を先にお伝えすると、トランクルームへの預け入れは、種類によってとても簡単なのです。ここでは、預け入れに手間がかかるトランクルームの種類もご紹介するのでチェックしてくださいね。

荷物を預け入れるのが面倒だと思われがち

冒頭でも触れたように、周りにトランクルームを利用している人がいなければ、なかなかイメージが湧かないもの。”預け入れ”というワードを聞いて「面倒じゃないの?」と思うのも無理ありません。ただ、実際のところ、利用するトランクルームの種類によって、手間を最小限に抑えることができるのです。

トランクルームの種類によっては預け入れが面倒なことも

では、預け入れが面倒なトランクルームの種類はどのようなタイプなのでしょうか。トランクルームは、基本的に「屋外型・屋内型・宅配型」の3タイプに分かれます。中でも、屋外型・屋内型のトランクルームは、預けたい荷物を自分で倉庫に運ばなければなりません。

荷造りから預け入れ・取り出しまセルフでおこなう必要があるため面倒だといえるでしょう。一方で、宅配型トランクルームは、預けたい荷物を宅配してもらうことができます。集荷の手配はする必要がありますが、その後は配送業者が自宅まで収集に来てくれます。トランクルームの種類を把握して、自身の利用目的に合ったサービスを選べるようにしましょう。

宅配型トランクルームなら荷物を簡単に預け入れできる!

3つの種類があるトランクルームの中で、簡単に荷物の預け入れができる宅配型。どんな特徴があるかに加え、メリットやデメリット、他のトランクルームとの違いについてご紹介していきます。

宅配型トランクルームとは?

ダンボールなどの梱包資材に保管したい荷物を入れ、保管場所の倉庫へ宅配する形態のトランクルームです。ダンボール1個分からといった小さい荷物から家具・家電などの大きい荷物まで預けられます。「捨てるに捨てられない物」や「大きくて収納スペースを占領する物」などを保管するのにぴったりです。

宅配型トランクルームのメリット・デメリット

自分のニーズに合わせて荷物の保管ができる宅配型トランクルーム。特徴を踏まえた上で、メリットとデメリットをチェックしておきましょう。

メリット

宅配型トランクルーム最大のメリットといえば、やはり自分で荷物を運ばなくてもいいことでしょう。トランクルーム会社が示す配達地域内であれば、宅配業者や引越し業者が荷物を運搬。ダンボール1つのような小さい荷物はもちろん、大きな荷物でも心配ありません。自宅まで取りに来てくれて、保管場所の倉庫へ運搬してくれます。

さらに、空調完備やセキュリティ対策がとられている優良の保管環境であるトランクルームも多く、保管形態が似ている屋内型トランクルームよりも安く利用できるというメリットも。よりお得にトランクルームを利用したい人におすすめです。

デメリット

宅配型トランクルームのデメリットは、レンタルしている本人であっても保管場所に立ち入ることができない部分です。トランクルームから荷物を取り出すときは預け入れ同様、宅配でのやり取りになります。あらかじめ取り出したいものを指定しておく必要があるため、思い立った瞬間に荷物を取り出すことができません。

また、防犯対策として、荷物を保管している場所が分からない部分もデメリットになり得るでしょう。いくら保管環境が整っている、セキュリティがしっかりしているとしても、場所を知らないことに不安を感じる人もいるでしょう。

屋内・屋外型トランクルームとの違い

宅配型とは違い、自分で荷物を運ぶタイプの屋外型・屋内型のトランクルーム。2つの種類をまとめて「店舗型」と呼ばれることもあります。店舗型は、荷主が直接トランクルームへ荷物を運び込んだり、取り出したり、保管先のビルやコンテナへの出入りが可能です。それぞれ、宅配型との違いを詳しくみていきましょう。

屋内型トランクルームとの違い

店舗型の中の「屋内型トランクルーム」は、ビルの屋内等で荷物を保管するサービスです。小スペースから借りられるので、第2のクローゼットのような感覚で利用できます。セキュリティや保管環境もしっかりしていて宅配型と似ていますが、自分で運ばないといけないところがマイナスポイントです。

他にも、預け入れ可能な荷物が限られていたり(家具などの大きい荷物が預けられないケースも有)、荷物が増えた場合は再契約になったりするなどの違いがあります。

屋外型トランクルームとの違い

店舗型の中の「屋外型トランクルーム」は、屋外に設置されているコンテナ等へ荷物を保管するサービスです。大スペースを安く借りられるので、かさばる荷物を置いておける物置のような感覚で利用できます。トランクルームへ荷物を預け入れる際は車を横付けすることも可能なので、屋内型に比べて荷物の出し入れが簡単です。

ただし、屋外に設置されているため、保管環境が良くなかったり、セキュリティ対策が取られていなかったりと、宅配・屋内型とは違ったデメリットがあります。

宅配型トランクルームの利用が向いている人の特徴

トランクルームの種類や特徴が分かったところで、「宅配型トランクルームの利用が向いている人ってどんな人?」という疑問を抱く人もいるでしょう。簡単に荷物を預け入れたい人はもちろん、他にも宅配型の利用が向いている人はいます。

ここでは、宅配型を利用すべき人の特徴を4つご紹介するので、自分に当てはまる項目があるかチェックしながら読み進めてみてください。

①自分で荷物を預け入れ・取り出したくないorできない

宅配型トランクルームは、自宅から保管場所までの運搬を全て業者を通しておこないます。家に居ながら預け入れたり、取り出したりすることができるので、自分で作業したくない人や作業する時間がない人におすすめです。

また、車を持っておらず運搬できない人や自分で出し入れしたくても体力に自信がない人、か弱い女性、自宅の近くに店舗を構えるトランクルームがないような人にも向いています。簡単に預け入れできるというメリットを最大限に活かしてくださいね!

②できるだけ安く利用したい

宅配型トランクルームは、契約時にかかる敷金や礼金、鍵の交換費などの初期費用が必要ないため、少しでも安くトランクルームをレンタルしたい人におすすめです。引っ越しや家の建て替え時など、短期間だけ収納スペースが必要になる人でも気軽に使えます。

さらに、店舗型に比べると宅配型トランクルームの方が保管料金が安い傾向があるため、初期費用から保管料金まで合わせてもお得に利用することが可能です。格安で利用したい人は、宅配型トランクルームを選んでみてはいかがでしょうか。

③セキュリティがしっかりしていてほしい

宅配型トランクルームはセキュリティ面に優れており、万全の対策がとられています。デメリットの章でも触れたように、荷主であっても保管場所の情報が分かりません。運搬は全て業者を介しておこなうため、外部の人に荒らされたり、盗難されたりする心配はないでしょう。セキュリティの強度を求める人は、宅配型のトランクルームをチェックしてみてください。

④保管環境を配慮しないといけない荷物を預ける

トランクルームを選ぶときは、「なにを預けるか」が重要です。例えば、家電や衣服などで錆びたり、虫に食われたりする可能性がある物を屋外に設置されているトランクルームへ預けるのはNG!保管環境の悪さが、荷物を劣化させてしまいます。

た、思い出が詰まった物や記念品などの大切な荷物は屋外がNGなのはもちろん、屋内型トランクルームへの保管も安心できません。店舗型を選ぶのであれば補償付きの会社を選ぶ、もしくは、はじめからセキュリティのしっかりした宅配型トランクルームを選ぶようにしましょう。

宅配型トランクルーム「AZUKEL」で荷物を簡単に預け入れ!

荷物の預け入れが簡単な宅配型のトランクルーム!荷造りした後は業者に預けるだけで保管場所まで運んでくれます。なかでも「AZUKEL」なら小さい荷物はもちろん、大きい荷物の保管もできるのでおすすめです。なかなか自分では運べない大きい荷物でも集荷依頼をするだけでトランクルームまで運搬してくれるとかなり助かりますよね。

AZUKELは月額400円から!運搬や預け入れ送料は不要

宅配型トランクルームAZUKELなら、荷物の保管料金が月額400円〜と安心価格で設定されています。荷物は担当の業者が運搬してくれるので手間や労力がかかりません。

また、預け入れにかかる送料※やトランクルームの契約時にかかかる敷金・礼金などの初期費用も必要ないため、お得に利用することができます。セキュリティや保管環境も万全の体制でおこなっており、長期の利用にもおすすめです。

※取り出し依頼日が、入庫日から180日以内の場合、取り出し分の預け入れ時配送料をご請求させていただきます。

AZUKELを使えば、物が多かった部屋も広々

今、部屋で置き場所を取っている物や押入れの収納スペースを広く使っている物はありませんか?その荷物がなければ部屋をもっと広く、収納スペースがすっきりするはずです。

まずは、預け入れたい荷物を一箇所にまとめたり、リストアップしたりして、大きさ・量に合ったAZUKELプランを探してみましょう。少しでも利用したい気持ちがあるなら、お部屋のダイエットとしてぜひ使ってみてくださいね!

簡単に預け入れできるトランクルームを利用しよう!

トランクルームは、自分の目的に合わせて選ぶのが鉄則!屋内や屋外の店舗型トランクルームは自分で出し入れするのが基本になるため、簡単に預け入れたい人にはあまり向きません。

自分で運びたくない人や自分で運ぶ時間がない人は、荷造りするだけで簡単に預け入れできる宅配型のトランクルームを利用するといいでしょう。安く利用したい人や保管環境・セキュリティが気になる人にも向いているので、この機会に記事内でご紹介した「AZUKEL」を利用してみてください。

What's new

view all

Categoryカテゴリ