トランクルーム

トランクルームは大きい荷物もOK!荷物の例や簡単に預ける方法

Writer
ライター/AZUKEL編集部

自宅に置いていると邪魔になる大きい荷物。トランクルームに預けたいけれど、大きい荷物を保管してくれるか分からない…なんて人もいるはず。この記事では、トランクルームに保管すべき大きな荷物の例や大変な運送を楽にする方法をご紹介します。

トランクルームに大きい荷物を預けたい!

季節に合わせて入れ替える物や使わなくなった物など、たくさん収納スペースが必要になる荷物ってありますよね。できれば家以外の場所へ収納したいもの。そんなときに活躍するのがトランクルームです。預け入れる荷物の大きさに合わせてスペースを借りることができます。

大きい荷物の例

家に置いておくと邪魔になる大きい荷物は、家庭によってさまざまな物があります。共通しているのは、主に「季節によって使う頻度が変わる物」や「年に1〜3回程度しか使わない物」です。ここでは、トランクルームへ預けると便利な大きい荷物の例をご紹介していきます。

①家具や寝具

新たに買い換えた際の家具や季節ごとに入れ替える寝具など、大きい収納スペースが必要になる物はトランクルームに保管すると便利です。離れのようなイメージで、必要なときに取り出しor入れ替えることができます。

また、捨てるに捨てきれない家具や寝具も保管することが可能です。気持ちを整理して、「捨てる」と思い立った場合は廃棄、「捨てない」と決めた場合はトランクルームにて保管もしくは自宅に戻すといった使い方もできるでしょう。

②使わなくなったベビー用品

子供用に購入したベビーカーや食器・衣服類、おもちゃなど、ベビー用品の収納場所に困ることもしばしば。かと言って、誰かにあげたり、捨てたりすれば、次に子供が生まれたときに買い直さなければいけません。

ベビー用品を揃えるには、意外と出費がかさんでしまいますよね。できるだけ費用を抑えるために、トランクルームを利用するのも一つの方法です。細かな物は自宅保管、ベビーカーなどの大きい荷物はトランクルームへ保管のように分けて使うのもいいでしょう。

③年に何度かしか使わないもの

こたつ布団や雛人形などの季節ごとのアイテム、ゴルフバッグやサーフィン板など、年に何度かしか使わないアイテムをトランクルームに預けるのもおすすめです。

トランクルームに収納した物は、必要なときに出し入れできるため、第2の家として捉えてもいいでしょう。自宅に置いておくとどうしても邪魔になってしまう物は、トランクルームを活用してスッキリさせましょう。

大きい荷物をトランクルームに運ぶには?

トランクルームへ家具や寝具、ベビー用品、年に何度かしか使わない季節物などを預けたい…けれど「どう運べばいいか分からない」と悩む人もいるはず。とくに、女性や車を持っていない人など、荷物の運搬に対して不安を抱く人は少なくありません。ここでは、大きい荷物を「どのように運ぶ」か2つの方法をみていきましょう。

①自分で運ぶ

トランクルームを利用するにあたって、自分で運ぶのが基本的な方法です。荷物が小さい場合は自転車やバイクで運ぶことができるでしょう。しかし、大きい荷物となれば歩きや公共の交通機関を使って運ぶのは周りの迷惑になるので、自家用車やレンタルカー・カーシェアで運ぶことになるでしょう。

大変ですが、家から車へ、車からトランクルームへと自分の手を使って運ぶのが一番安く済む手段となります。大きすぎる荷物や膨大な量の荷物があって一人で運びきるのが難しい場合は、家族や友人に手伝いをお願いしてもいいかもしれません。その際は、ほんの気持ち程度でもお礼をするのがマナーだといえるでしょう。

②業者に頼む

トランクルームを利用する目的が大きい荷物を預けるためだとすれば、あらかじめ業者に依頼する方法もあります。例えば、荷物をまとめて配送業者に宅配してもらったり、引越し業者に運搬・搬入してもらったりする方法です。家や依頼先からトランクルームまでの荷物移動を任せられるので、自分にかかる負担を極力減らすことができます。

とくに、女性や体力に自信がない人、時間がないとき、周りに手伝ってくれる人がいないときなどは無理せず依頼するのが得策でしょう。できるだけ費用を抑えたい場合は、自分では運べない大きな荷物だけを運んでもらったり、近場にトランクルームを借りたりするのもありですね。

大きい荷物を自力でトランクルームに運ぶのは大変

一人で運ぶがやっとなくらい大きい荷物や重さのある荷物は、少しの距離であっても運ぶのが大変です。ましてや、女性やお年を召された方などには大きな負担となるでしょう。自分で預け入れするタイプのトランクルームは、「自宅から車へ」そして「車からトランクルームへ」運ぶ必要があります。

荷物を預け入れるときのみではなく、取り出すときも同様におこなわなければいけません。自分で運ぶ自信のない人は運搬サービスが付いたトランクルームの利用をおすすめします。

運搬サービス付きのトランクルームを活用しよう!

トランクルームへ大きい荷物を運ぶ自信がない…という場合は、運搬サービスが付いているところを選びましょう。自分で荷物を運び込まなくても、自宅からトランクルームへ荷物を運搬してくれます。ただし、運搬サービスには費用がかかってしまうケースが多いので、極限まで費用を抑えたい人は自分で運ぶのがベストでしょう。

屋外、屋内型トランクルームは基本的にセルフでの作業

基本的に、屋外コンテナや屋内型トランクルームは、大きい荷物であっても自分で運ぶスタイルです。しかし、契約先の公式ホームページを確認すれば、運搬サービスをおこなっているケースも多いです。「運搬サービスあり」とトップページで大々的に謳っているサイトもあれば、よく見ないと運搬サービスの有無が分からないサイトもあります。

トップページで案内が見つからない場合は、サイト内の「Q&A」もしくは「よくある質問」にて「大きい荷物は運搬してもらえる?」のような質問が挙がっていないかチェックしてみてください。時期やタイミングによっては、割引やキャンペーンの適用ができることもあるので見逃せません。

宅配型トランクルームなら荷物の運搬を任せられる

大きい荷物がある場合は、自分で荷物を運ばなくても預け入れられる宅配型トランクルームを利用するのがおすすめです。屋外・屋内型のトランクルームとは違って、荷物を宅配して預けるサービスとなります。

荷造りをした後は宅配業者の集荷を待つだけ、とても簡単で便利な形態のトランクルームといえるでしょう。ここからは、宅配型のトランクルームについて詳しくご紹介していきます。

宅配型トランクルームとは?

保管したい荷物を保管場所となる倉庫へ宅配する形態のトランクルームです。運送業者や引っ越し業者が、家まで荷物を取りに来てくれることもあります。

宅配型トランクルームの使い方

宅配型のトランクルームは、保管スペースの広さor保管するアイテムに合わせて2パターンから使い方が選べます。それぞれ、選び方や保管に向いているアイテムをご紹介します。

保管スペースの広さから選ぶ

宅配型トランクルームの広さは、狭くて0.2畳から、0.5畳、1畳、2畳…と展開されています。預け先の会社によって異なるので、保管したい荷物に適した広さのトランクルームを選びましょう。

保管スペースが広くなればなるほど、大きい荷物を預けることができます。例えば、出番の少ないゴルフバッグやスーツケースなどの、かさばるアイテムを保管に向いているでしょう。ただし、レンタルするスペースに応じて利用料金がかかるため、アイテムが少ない場合はボックスで預けることをおすすめします。

保管するアイテムから選ぶ

保管したい荷物に対して適切なレンタルスペースが分からない場合は、預けたいアイテムで選ぶといいでしょう。家具といっても、棚なのか机・椅子なのか、保管したい荷物は人それぞれです。

保管したいアイテムの内訳や数量を入力すれば料金シミュレーションまでできるトランクルームもあります。保管する荷物の合計数が少ない場合は、アイテムごとで計算した料金で保管するといいでしょう。

宅配型トランクルーム「AZUKEL」なら大きい荷物もOK!

荷物を預けるだけでトランクルームへ運搬してくれる宅配型トランクルーム!とはいっても、大きい荷物を預かってくれないところもあります。そこでおすすめなのが「AZUKEL」です。AZUKELならダンボール1つ程の小さい荷物はもちろん、家具などの大きい荷物も預かってくれます。

大きい荷物はAZUKELに保管して収納スペースを広げる

家に収納すると場所を取ってしまう大きい荷物は、迷わずAZUKELへ預け入れましょう!置き場所を広く取っている物がなくなれば、広めの収納スペースが確保できます。

部屋を占領している大きい物が1つでも減ると、見違えるように広くなるでしょう。きっと今よりも充実した生活が送れるようになるはず。宅配型ならセキュリティや保管環境にも優れているので、安心して預けられますよ!

AZUKELは運搬や預け入れ送料がかからない!

大きな荷物を宅配するとなれば「結構お金がかかるんじゃ…?」と思いがちですよね。保管料金もかかる上に預け入れ送料がかかると、なかなか出費がかさむもの。そんな悩みを解決してくれるのが宅配型トランクルーム「AZUKEL」です。

荷物の保管料金が月額400円〜と安心価格な上に、送料※などの運搬費用は一切かかりません。さらに、トランクルーム契約時にかかかる敷金・礼金のような初期費用も不要なので、かなりお得に利用することができます。セキュリティや保管環境も整っているため、長期でも安心して荷物を預けられるでしょう。

※取り出し依頼日が、入庫日から180日以内の場合、取り出し分の預け入れ時配送料をご請求させていただきます。

大きい荷物はトランクルームで保管しよう!

家で大きい荷物を収納しておくのも悪くないですが、トランクルームへ預けることで収納スペースがぐんと広がります。大きい荷物を運ぶ自信がない場合は、荷造りをするだけで済む宅配型のトランクルームがおすすめです。とくに体力に自信のない人や男性に比べ力の弱い女性は、積極的に利用してみるといいでしょう。

「どうしようもない…」と諦めていた大きな荷物を預けることで、あえて空間を楽しむようなおしゃれな収納が叶うかもしれませんよ。この機会に、今回ご紹介した宅配型トランクルーム「AZUKEL」をぜひ利用してみてください。

What's new

view all

Categoryカテゴリ